会社案内。"スムスム川口"

期待を超える「満足」。想像を超える「安心」。そして、それは「感動」になる。

お客様一人ひとりの思いと、私たちの思いが重なった時、大きな喜びが生まれます。

代表挨拶

東宝ハウス川口 代表取締役社長 野原淳一

お客様一人ひとりの思いと、私たちの思いが重なった時、大きな喜びが生まれます。
この度は、弊社をご利用いただき心より御礼申し上げます。

不動産販売の世界は今、大きく変わりつつあります。
一昔前の商品を売るだけの時代は既に終わり、不動産に関する総合コンサルティング業へのシフトが加速しています。
そんな中、弊社は、お客様の住宅購入に関わる「不安」「不満」「悩み」「迷い」のすべてを解決するために、公正かつ客観的な「企画案」や「処理案」を目に見える形でご提案いたします。

私たちスタッフが最も大切にしていることは、まずお客様から信頼されること。
そして、その信頼を背景に、良きパートナーとして、あるいは代理人として、お客様と一緒に不安や問題点を解決し、必ずご満足いただける住宅の購入へとお導きいたします。
また、お客様の「安心・安全」な暮らしも視野に入れて、防災関係を含めた詳しい地域情報もプロのコンシェルジュとしてお届けいたします。

例えば、こんなご不安をお持ちではないでしょうか?

「預貯金や返済能力が不足しているのではないか、、、」
「支払い可能な額の範囲内で、立地・広さ・間取りなど希望に合う物件ないのでは、、、」
「返済能力はあるが、勤務年数などの理由で資金融資が受けられない、またその額が少ないのでは、、、」
「既存の融資残額があるんだけど、、、」

このような資金面の不安は多くのお客様にとって住宅購入をためらう要因となっています。
「住宅を購入しないこと」は必ずしも「資金的な余裕を生み出すこと」にはなりません。「長期にわたる住宅ローンの返済が不安、、、」という理由から賃貸住宅で暮らしている方でも、もし家賃の支払いが厳しくなってしまったら賃貸住宅を出て行かなければなりません。結局、ローンが払えなくて住宅を手放すのと同じ結果になってしまいます。しかも、住宅を購入した場合には25年後、30年後にローンが終わった時点でその大きな住居費負担を気にする必要はなくなりますが、賃貸住宅の場合には一生涯に渡って家賃を払わなければならないのです。 年金制度の先行きも見えない中、老後に家賃を支払い続けるのはむしろ大変な事ではないでしょうか。
少し辛口ではございますけれど、そういったアドバイスが受けられないまま、住宅購入を躊躇されている方がたくさんいらっしゃるのも事実です。

建物の材料や構造、デザインなど商品の特徴を説明するのが得意な営業の方もいるでしょうが、資金面の相談にのれる営業の方は決して多くありません。
弊社では、プロのローンアドバイザーがファイナンシャルシミュレーターを使って、お客様の20年後、30年後の暮らしを見据えた資金面のアドバイスを表やグラフで分かりやすく行うことにより、住宅の購入に関わる最大の不安要因を解消・解決いたします。また、知って得する金利やローン商品の情報も無料でお届けします。
私たちスタッフは、お客様一人ひとりが納得し、満足できる住宅の購入が実現できるよう、お客様の「心」に響く営業のプロフェッショナルを目指し、他人の「心」を理解し、共感し、尊重し、真の「心」の営業を目指しております。

弊社は、現地売出しは行いませんので「売るべき物件」「売らなければならない物件」は1件もありません。つまり、お客様に自由な幅広い物件の選択肢をご提供しています。

私たちスタッフは、一方通行ではなく、双方向のコミュニケーションを取りながら、お客様の思いや条件に誠心誠意お応えします。そして、可能な限りたくさんの物件をご覧いただき、無理のない自然な流れで、お客様が自らの意志でお選びいただくこと。さらに、ご家族揃って満面の笑顔で満足していただけることが、私たちの大きな喜びです。

大袈裟な言い方かもしれませんが、私たちの仕事は、お客様一人ひとりの人生を体験し、一緒に生きることだと思っています。

お客様を深く理解して、その立場と目線に立って、目となり、手となり、足となり、「お家を買う」という人生でとてつもなく大きなドラマを創り、お客様と一緒に笑い、感動すること。そのためには、スタッフ一人ひとりがお客様に対して心からの強い思いを持たなければなりません。うわべだけ良い顔を装っても、お客様からの本当の信頼は生まれませんから。
「いろんな不動産会社に行ったけど、こんな真剣になってくれる会社は初めて……」と言っていただけるよう、お客様一人ひとりとの一期一会のご縁に感謝し、「人」と「人」のつながりを大切にする「人間の会社」であり続けるために精進して参ります。今後とも、よろしくお願いいたします。

  1. スムスム川口 TOP
  2. 代表挨拶